ようの読書記録

読書家が考えるシンプルな暮らし

漫画で分かるシリーズは読書嫌いな入門者にこそおすすめしたい3つの理由

PVアクセスランキング にほんブログ村

読書していますか?

 

読書は、効率よく知識を得ることができます。

 

動画配信だったり、講演を聞くことも学びにつながります。

 

しかし、読書以上に独学に適した方法は無いと思っています。

 

「読書だとつい眠くなる。」
「本を集中して読むことができない。」
「読書にあまり良い印象が無い。」

 

そんな人もいるかもしれません。

 

でも大丈夫です。読書嫌いでも簡単に読める本があります。

 

それは「漫画」です。

 

今日、あらゆるジャンルで「漫画わかる・漫画で学べる」本が出版されています。

 

そんな漫画で学べるシリーズの3つの魅力について今回はご紹介します。

漫画で勉強できる本がたくさんある。

まずは、大前提ですが、漫画で勉強できる本がたくさん出版されています。

 

これまで、漫画で勉強できる本は歴史の本が多かったように思います。

 

それはシンプルに歴史はストーリー化しやすい事が理由です。

 

しかし、最近では歴史以外のジャンルでも漫画化している本がたくさんあります。

 

例えば、こんな本も漫画化されています。

 

漫画大国日本ならではの変化かもしれません。

読書嫌いが入門編として漫画で勉強できる本がおすすめな3つの理由

ここからは、具体的に「読書嫌い」または「入門者」の人に、漫画で勉強できる本がおすすめな理由をご紹介します。※またはでも、かつ。でもOK

1.とにかく読みやすい

まずは、基本の基本。

 

漫画で描かれている本は非常に読みやすい傾向にあります。

 

なぜなら

・絵で情報が入るため簡単に感じる
・ストーリーの方が記憶しやすい

 

特に2点目の理由が重要です。

 

これまで人類はストーリーで物事を伝達してきました。

・聖書
・昔ばなし

 

などが有名なところでしょう。

 

人は物語に引き付けられる傾向があります。つまり、漫画化されている本は、それだけで記憶しやすいと言えます。

2.入門者向けに作られている

意外と重要な点が「本当の入門者向けに書かれている可能性が高いこと。」です。

 

・入門書
・初心者向け
・はじめての

 

などのタイトルが書いてあっても、いきなり専門用語が出てきたり、全体像を学んだ人向けの本だったりします。

 

この前、完全初心者向けの本を読んだら

 

あなたもインタネットや人に学んだりして、基本のことはわかってきているでしょう。

 

と書かれていてビックリしました。(基本を知らないから初心者向けの本を読んでいたはずなので。)

 

しかし、漫画で勉強できるシリーズは「本当に初めて学ぶ人向け」に書かれている場合が多いので、安心して読みやすい点が魅力です。

 

「この前本を買ったけど、難しくて読めなかった。」
「用語がわからなくて結局ネットで勉強してから読んだ。」

 

こういった無駄な経験を回避しやすい点が、漫画で学べるシリーズの魅力です。

3.読書による成功体験を得られる

最後に、読書体験全般に関わる魅力です。

 

それは、読書自体への成功体験が積めること。

 

人は失敗と成功の仮定で記憶をしたり、考え方が変わったりします。

 

読書が苦手だと思ったり、好きだと感じない人は、読書の成功体験が少ない。

 

読書の成功体験とはこれらのことを指します。

 

・本を読んで実益があった。
・読書で学びを得た経験を感じている
・読書によって新しい知識を得た経験がある

 

本を読むことで明確に利益(効用)を感じることができれば、本を読むことへのモチベーションにつながります。

 

つまり、漫画で読むシリーズによって私たちはもっと本を好きになることが可能です。

www.yoblog.org

こどもの頃漫画で勉強した記憶はありませんか?

私はこどもの頃漫画で勉強できる本を何冊か読んだ経験があります。

 

漫画を読んでいるのに「勉強しているテイ」になるので、罪悪感なく漫画が読めてうれしかった経験があります。

 

そんな経験をこどもの頃にしている人は幸運です。

 

もちろん、大人になってからでも成功体験を積み上げることは出来ます。

 

まずは、知りたいジャンルで漫画で読めるシリーズがあるか検索してみましょう。

 

・漫画 遺伝子
・漫画 地政学

 

完全に余談ですが、最近地政学がブームになっているようです。

 

私のおすすめはこちら。

 

漫画で学べるシリーズ以外には「13歳からとか、14歳から」と書かれている本が読みやすくておすすめです。

漫画で分かるシリーズは読書嫌いな入門者にこそおすすめしたい3つの理由「まとめ」

今回は、読書が苦手だ。と思っている人が新しくなにかを学ぶとき「漫画で分かる」本がおすすめな理由を3つご紹介しました。

 

何事も最初の基礎知識や概念を理解するのが大変です。

 

一度最低限の情報が手に入れば、多くの本を「読んで理解できる」ようになります。

 

何度も同じ場所を読み、知らない言葉を調べて読み進める自信が無い時は、漫画から読んでみましょう。

 

この漫画で勉強する本自体は、市場的にも伸びていくジャンルだと思うので、早めに経験しておくことをおすすめします。

www.yoblog.org