ようの読書記録

読書家が考えるシンプルな暮らし

雑記

【雑記】いつも何かをしている。を辞めたら時間が増えたように感じた話。【時間の増やし方】

ふと「いつも何かをしているよなー。」と思う時があります。やることが多くて、なにもせずに時間を過ごすことが減りました。あなたも電車の待ち時間や人との待ち合わせ。たった1分の待ち時間でも「なにか」をしていませんか?全く何もしない。ということは出…

【雑記】どうしても雑誌は電子書籍に対応しきれていない気がする3つの理由

雑誌が一番電子書籍との親和性が高いと思います。電子デバイスで雑誌と読むと「雑誌って電子書籍に対応しきれていないなあ。」と感じます。個人的に、雑誌が電子書籍の波に乗れていないのは3つの理由があります。今回は、その理由と、雑誌が電子化で儲かるよ…

【雑記】ネットの炎上騒ぎを見ると監獄実験が思い出される【人を叩く心理とは】

ネットの炎上を見ていると怖いなあ。と思います。何かの不祥事があった有名人が、一斉にたくさんの人に叩かれている。これを一般的に炎上と呼ぶようです。個人的には、集団いじめのように感じて、恐ろしさを感じてしまいます。私は、ネットの炎上騒ぎを見る…

【雑記】親切な人にいい事が起きるのは真理だと思う。【思考の違い】

親切な人と親切でない人、良いことが起きるのはどちらでしょうあらゆる出来事はランダムなので、良いことが起きる確率は全く同じですよね。日頃の行いと運には関係がありません。ですが、それでも親切な人にはいい事が起きます。それは、思考が違うから。今…

【雑記】週に一日ひたすら良い人になる。というライフハックを試してみた。【親切の効用】

どこかで見たのですが、週に一度良い人になることで、幸福度が上がるようです。本当に?と思うような話ですが、ボランティアをしていると幸福度が上がる。というデータもあるので、試してみる価値はあるかもしれません。※寄付も効果的。とはいえ、忙しくてス…

【雑記】スキーマ散歩がくだらないけど意外と面白いのでご紹介します【散歩の楽しみ方】

今回は、自己流、散歩の楽しみ方をご紹介します。散歩をするのは、運動量の観点でも、リラックスの意味でも良い効果が期待できます。散歩などの運動をしてから、知的労働をするとパフォーマンスが上がるんじゃないの?という研究もあったりします。そんな散…

【雑記】エッセーって不思議なコンテンツだと思う【活字を読みたい人は意外と多い】

久しぶりにエッセーを読んだら、エッセーという出版物は、面白いなあ。と思いました。あらゆる出版物の中で、エッセーはどこか特別なポジションを獲得しています。そんな不思議はどこから生じているのか。そして、なぜ人はエッセーを読みたくなるのか。その…

【雑記】言葉の参入障壁がなくなる日。自動翻訳機は格差を広げるかも

英語や中国語など、学生の時に勉強した経験がありますが、正直日常会話すらおぼつかない私。そうすると「自動翻訳機があったらいいなあ」と思う時があります。ですが、自動翻訳機の進化と普及は、言葉の参入障壁がなくなることにもつながります。メリットば…

【雑記】僕がゲームをしない3つの理由。ゲームは娯楽を超えて自己実現になっている

最近ではeスポーツとも呼ばれ、人気が高まっているゲーム。これまでは単なる娯楽でしたが、現在では一つの職業として成り立つまでの影響力を持っています。そんなゲームですが、私は全くしません。正直、面白いゲームが見つかればやりたい気持ちもあります。…

【雑記】休日を有意義に過ごしたいなら、午前を変えるしかないと思う

せっかくの休日。ぼんやり過ごしていると、あっという間に終わってしまう。「こんな生活で本当に良いのだろうか」そんな風に思う人はいませんか?ちなみに、こうやって、自分の生活を振り返ることができる人は、頭がいいらしいです。外食をするのでさえ、な…

【悩み】本を選ぶ基準が上がり過ぎて、本選びが難しく感じる【5つの対策】

本を読む数が増えてくると、新しい悩みが生まれます。それは「既視感」です。とはいえ、この本に似た本を読んだから、選ばない。という選択をしていると、いつまでたっても、読書量が増えません。今回は、そんな読書好きの悩みあるあるです。(私なりの対処…

【悩み】人間関係術って難しすぎる。私はこうして折り合いをつけています。【嫌われたくない】

人間関係に悩みのない人はいません。いろいろと、人間関係に関する本を読んだり、自分で試しながら今に至ります。しかし、人間関係はどうしても正解がわからない。正解がわからない。というよりは、正解が無いのが正解だと思っています。考えれば考えるほど…

【雑記】会社の福利厚生が充実しているメリットとデメリット【無駄な福利厚生もある】

仕事選びの際に、福利厚生を重視する人は多いと聞きます。しかし、私は「福利厚生って、そこまで大切じゃないよね?」と思っています。基本的に、企業の福利厚生は給料の一部とも考えることができます。つまり、お財布は一つで、どこに分配するか。です。今…

住みたい場所に住むよりは、住める場所を増やしたいと思う3つの理由

かつて、日本人のモデルケースだった。「結婚」「マイホーム」という普通は、少しずつ当たり前じゃ無くなってきている。2040年には、独身者の数が約半数になる。との予測も出ているくらいです。そんな中、今私が思う「住みたい場所」について、考えていきた…

【3つの方法】リスクは避けるモノではなく選択するもの【トレードオフ】

「この判断にはリスクが伴う。」「○○の稼働によってリスクがある。」このような表現でニュースが流れるたびに、私は違和感を感じています。リスクがあるのは当たり前で、わざわざ伝える必要はありません。なんとなく、不安を煽っているだけに見えます。リス…

私を読書好きにした本を一冊挙げるならファイナルファンタジーのゲーム攻略本

読書が好きな人と、好きでない人。その分かれ道を決めるのは、一冊の本。結局、読書に対して「良いイメージ」があるか「良いイメージが無いか」たった、これだけの違いで、読書の習慣化が変わります。このエントリーで言いたいことは、2つあります。①お子さ…

【雑記】SEOライティングって幽霊みたいなものだと思う【SEOの限界と曖昧さ】

"SEO"ブログを書いている人なら、一度は意識をしたくなる言葉ですよね?ご存じの通りSeaech Engine Opitimization。検索エンジン(グーグルやbing)に評価される文書を書くことです。ですが、個人的には「SEOは幽霊」と思っています。もちろん、SEO自体は存…

【雑記】郵便受けに入れられる広告は合法的なポイ捨てだと思う

あなたの家の郵便受けを開けると何が入ってますか?そのほとんどは、広告だったりしませんか?個人的には、届いたその日に捨てているので、辞めてもらいたいと思っています。そんな郵便形式の広告について、考えていきます。短期的には、郵便ダイレクトメー…

【雑記】楽天ROOMで特集に掲載されたら少しだけフォロワーが増えた話

読書効率を上げたり、どんな本を読んだか思い出せるように「読書記録」として、楽天ROOMに投稿しています。もちろん、他にも買って良かったものを少しだけ紹介しています。そんな楽天ROOMの特集にすこーしだけ掲載されたら、すこーしだけフォロワーが増えた…

【雑記】お疲れ様。忙しそうですね。がほめ言葉の時代は終わったよ。【対策本】

さて、日本ではたびたび耳にして、口にする言葉といえば「おつかれですね。」「お忙しそうですね。」だと思います。こういった言葉は、相手を思いやる気持ちで使われています。そして、同時に「ちょっとしたほめ言葉」的に使うことも多いのではないでしょう…

【雑記】お財布の落とし方のコツはお金を入れておくこと【落とし物】

あなたは、これまで落とし物をしたことがありますか?日本は満員電車で財布を落としても返ってくる。ということが、海外でも知られてるようです。素敵な国民性ですよね。そんな、落とし物が返ってくる確率を上げる方法は「お金を入れておくこと」のようです…

公園・キャンプ場でたき火の消し忘れを見つけた時の対処法【防災】

つい先日、散歩中にたき火の消し忘れを見つけて、消防署に連絡をしました。対応方法がわからず、戸惑いました。次の人のためにも、火の消し忘れを見つけた時の対処法を整理しておきます。詳細は、この後ご紹介します。まずは、大きな火で危険性が高い場合、…

【雑記】家電購入時に充電ケーブルがUSBタイプBだと購買意欲が下がる話

最近では、かなり一般的になってきたUSBのタイプCですが、まだ、一部ではタイプBが流通しています。 最近とてもおしゃれなアイテムを見つけて「欲しい」と思ったのですが、ケーブルがタイプBだったので、購入を見送りました。これまでは、あまり充電ケーブル…

【雑記】無知の知を知るために、宇宙について考えてみる【学び】

人間は、3種類に分類できます。①知識があると思っている②知識が無いと思っている③調べれば何でもわかると思っている。ですが、実際は②ですし、調べてわかることは、世の中の本のわずかです。今回はそんな無知の知について、宇宙をテーマに考えていきたいと思…

【雑記】伸びるゴムの靴紐を買ったらデメリットしか見つからなかった話

伸びる靴紐をご存じですか?100円均一でも販売しているので、試しに買ってみました。結果は「失敗」でした。なぜ、伸びる靴紐にはデメリットが多いのか。その理由について、考察を進めていく雑記となっております。伸びる靴紐を買う前に、一度ご覧ください。