ようの読書記録

読書家が考えるシンプルな暮らし

シンプルな暮らしを実現するアイデア【まずは下着から揃えよう】

今回は、シンプルな暮らしを実現するアイデアとして、「下着を揃える」ことをご紹介します。

 

このブログでは、断捨離についてもご紹介していますが(詳しくはこちらから)どんなにルールを作っても、モノを捨てるのは大変です。

 

「捨てるのが苦手」
「モノを減らすのが嫌い」

 

そんな人でも、手軽にシンプルな暮らしに近づく方法。それが、下着を揃えることです。

 

下着なら、お財布的にも負担が少ないですし、正直、人に見せる機会が少ないため、同じものを使うメリットの方が大きいと思います。

 

試せば確実に便利さとシンプルさに気づけます。そのメリットと、私が使っているおすすめの下着についてご紹介します。

なぜ、下着を揃えるとシンプルな暮らしに近づくか【メリット】

f:id:koyoux:20210123192943j:plain

まずは、下着を揃えることのメリットについてご紹介します。メリットは4つあります。

 

①収納がスッキリする
②片方無くしても大丈夫
③洗濯が楽になる
④選択が楽になる

 

これらのメリットによって、生活がシンプルになります。ここからは、その理由について、簡単にご紹介します。

 

モノを減らさずに、シンプルな生活に近づく数少ない方法です。

収納がスッキリする

まずは、収納がスッキリします。収納している場所の色合いが揃うので、見た目が整います。

 

こちらでもご紹介したように、色味を揃えることは、シンプルな暮らしに近づく最短ルートです。

 

色味が減るだけで、モノを減らさなくてもシンプルな見た目になります。

片方無くしても大丈夫【靴下】

靴下の片方だけ無くした経験はありませんか?

 

また、片方だけ穴が空いた経験がある人もいるかもしれません。

 

そんな時、全てが同じ靴下なら、2足捨てる必要はありません。無くしたり、穴が空いたりする靴下を、最大限活用できるます。

 

エコですし、節約もできます

洗濯が楽になる

シンプルな暮らしにには、「行動を減らすこと」も、忘れてはいけない項目です。(詳しくはこちらから

 

下着を揃えることで、靴下の洗濯が楽になります。

 

靴下で色違いや、メーカー違いがあると、干したり、畳んだりする時に手間が発生します。

 

全て同じものなら、ペアのセットを探す必要が無いので、おすすめです。

選択が楽になる

最後のメリットは「選択」が楽になることです。

 

「下着が古くなったから、買い換えよう」

 

そんな時に、毎回同じものを使っていれば、買い物の手間が無くなります。

 

特に、ネットで購入できる下着なら、外出不要で買い替えができます。

 

「どの下着にしようか」

 

そんな風に悩む時間が、完全に無くなるのは、シンプルな暮らしに近づく方法の一つです。

下着を揃えることのデメリット

f:id:koyoux:20210123193040j:plain

基本的に、下着を揃えることはメリットの方が多いですが、デメリットもあります

 

①洗ったモノが何かわからなくなる
②着た下着がどれかわからなくなる

 

どれが洗った服がわからなくなる

洗濯した服をきちんと整理している人には、影響ありません。

 

しかし、服の整理がきちんとできていないと、どれが洗った下着かわからなくなる時があります。

 

「着た下着はここに入れる」

 

そのマイルールの作成がおすすめです。

着た下着がどれかわからなくなる

私も旅行中は「不便だなー」と思う時があります。

 

それは、着た下着と、着ていない下着の識別ができないことです。

 

そのため、旅行に行くときは2つのバックや袋を用意して、着た下着を着ていない下着を分けています。

 

旅行や出張が多い人は、こちらおすすめです。

 

シンプルな暮らしを実現する下着のおすすめ【私のお気に入り】

f:id:koyoux:20201128231127j:plain

最後に、シンプルな暮らしを実現するための下着のおすすめについてご紹介します。

 

まだまだ、進化の余地はありますが、現時点ではこちらがお気に入りです。(男性向け)

夏のインナー

上半身のインナーは「YG」で統一しています。YGとは、グンゼが展開するブランドです。

 

コットンの比率が高いので、肌に優しい感覚があります。

 

・カットオフのインナー
・保湿性の高いインナー
・Tシャツ専用のインナー
・パンツ

 

など、インナー関係で必要な物を網羅しています。

 

私は、こちらを愛用しています。シャツのインナーとしても着用しているので、ほぼ、フルシーズン着用しています。

 

 

ポロシャツやTシャツの下に来ても、カットオフ(縫い目が見えない)ので、下着を着ているように見えず、おしゃれです。

 

Tシャツ専用の製品もあります。

 

夏の暑い時期は、「UNIQLO」もおすすめです。

冬のインナー

先ほどご説明したように、冬のインナーもYGです。もともと、ヒートテックを着用してましたが、肌に合わず、こちらを着用しています。

 

コットン100%なので、肌の乾燥が気になる人、敏感肌な人にもおすすめです。

 

外出時のインナーとしても、最適なので、秋~冬は毎日着ています。

 

夏のパジャマ

夏場のパジャマは、Tシャツ一枚で生活しています。

 

私のおすすめは「UNIQLO」のスーピマコットンTシャツです。価格も手ごろ(1,000円程度)にも関わらず、圧倒的に着心地が良いです。

 

一度お店で触っていただければ、生地の気持ちよさが実感できると思います。

パンツ

下着は「ラパサ」という、ノーブランド品を使っています。

 

メリットはこちら

・価格が安い
・へたりにくい
・毛玉ができにくい

 

価格も安く、デザインも悪くないです。さらに、腰のゴムや生地がへたりにくいので、長く使えます。

 

少し前は、ボディワイルドで統一してましたが、毛玉ができやすいので、変えました。耐久性は、ラパサの方が有利だと思います。

靴下

靴下こそ、同じものでそろえる価値があるので、まずはこちらから揃えてみてください。

 

靴下はUNIQLOを使っています。他にもいくつか試しましたが、どれも毛玉ができやすく、無難なUNIQLOに落ち着いています。

 

また、スーツ用の靴下はこちらで統一しています。少し価格は高いですが、「着心地」「耐久性」「デザイン」の3つが魅力です。

 

 

シンプルな暮らしを実現するためのアイデア【下着を揃える】まとめ

今回は、シンプルな暮らしを実現するためのアイデアとして、「下着を揃えること」をご紹介しました。

 

たかが下着ですが、服関係をシンプルにする最も手軽な方法の一つです。

 

①収納がスッキリする
②片方無くしても大丈夫
③洗濯が楽になる
④選択が楽になる

 

まずは、靴下から。その後はインナー関係を少しずつ揃えてください。確実にシンプルな暮らしのメリットを感じることができます。