ようの読書記録

読書家が考えるシンプルな暮らし

【雑記】郵便受けに入れられる広告は合法的なポイ捨てだと思う

あなたの家の郵便受けを開けると何が入ってますか?

 

そのほとんどは、広告だったりしませんか?

 

・マンションの広告
・出前の広告
・美容系の広告

 

こんなものが定期的に自宅に届けられます。

 

ですが、そのほとんどは見られることなくゴミ箱行きです。

 

個人的には、届いたその日に捨てているので、辞めてもらいたいと思っています。

 

そんな郵便形式の広告について、考えていきます。

 

短期的には、郵便ダイレクトメールは無くならないでしょう。

郵便受けに入れられる広告はほとんど見ない

f:id:koyoux:20210606144342j:plain

もちろん、人にもよりますが、郵便受けに入っている広告を丁寧に見る人は少ない

 

それは、単純に「興味の無い情報が入っている」からです。

 

ちなみに、広告が一つの冊子では無く、一枚一枚に分かれているのは、視認率が上がらうからです。

 

取り合えず、重要な情報を見逃さないために、表紙だけは見られます。冊子にすると、中身を見てもらえない可能性が上がります。

資源が無駄にゴミになっている

郵便による広告は資源の無駄遣いになりかねない。

 

・紙
・インク
・印刷コスト
・輸送コスト

 

これらの費用が無駄になっています。

 

どんなにごみを減らそうとしても、郵便チラシによって、ゴミが増えます。

 

環境負荷のことを考えても、紙による広告は悪影響が大きいです。(視認率が低い広告全てですが。)

これがメールなら迷惑メール

これがメールで届けば迷惑メールです。

 

関心の無い情報が自動的にメールされたら嫌ですよね?

 

メールなら、受信拒否ができます。しかし、郵便は拒否が難しいです。

広告はリターンがある時しか見る必要が無いものになった

そもそも、広告は見る価値のあるモノしか見られなくなりました。

 

YOUTUBE
SNS
・無料アプリ

 

これらは、広告費によって運営されています。また、広告をみるという代償を払うことで、サービスを受けられます。

 

広告を見たく無ければ、サービスを使わなければいい。これが正しい広告だと思っています。

郵便形式の広告には進化が必要

f:id:koyoux:20210606150908j:plain

インターネットが無い時代、ポスティングによる広告は有益な情報源でした。

 

かつて、チラシが見たいから新聞を取っている。という人もいたくらいです。

 

ですが、インターネットやマスメディアの発達により、情報をあふれかえっています。

 

もはや、知識や情報を得ることよりも、選別することの方が難しい時代です。

 

そんな時代に、これまでと同じ方法で郵便ダイレクトメールを送るのは、時代に合っていない気がします。

データ分析による反応率の資産

そもそも、広告は、見られること以上に、反応が大切です。

 

・来店がある
・問い合わせがある

 

こういったことが発生して初めて、広告を打つ意味があります。

 

つまり、送ったダイレクトメールの反応率を分析する必要があります。

関心のあるモノだけを選べるようにする

また、郵便のダイレクトメールは受け手側が広告を選ぶことができません。

 

もちろん、アルゴリズムによる分析も無いので、どんな人に同じ広告が送られています。

 

男性にネイルサロンを紹介しても、ほとんど意味がありません

 

受け手側の関心とマッチさせるシステムが無いと、他の広告と比べて費用対効果が下がるでしょう。

では、なぜ郵便型の広告は無くならないのか

f:id:koyoux:20210416174959j:plain

理由は2つあります。

 

・費用対効果がある
・ローカルな広告としての選択肢\

費用対効果がある

使った費用に対して、それ以上のリターンが無いものは淘汰されていきます。

 

よって、現状でも郵便ダイレクトメールには費用対効果として、成立している可能性が高いです。

ローカルな広告としての選択肢

また、郵便ダイレクトメールの最大の強みは、特定地域限定で広告を送ることができる点です。

 

一部の広告を除き、インターネット広告は日本全国に行います。

 

・A県、○○市、○○町の人に広告を出したい。

 

そんなニーズの場合は、郵便ダイレクトメールが最適解だと言えるでしょう。

 

もう少し時代が進めば、地域ごとに最適化された電子公告がメインになりそうです。

郵便受けに入れられる広告は合法的なポイ捨てだと思う【まとめ】

今回は、毎週来てはゴミ箱に入れている、郵便ダイレクトメールについて考えてみました。

 

郵便だから出来ること。は当然あります。

 

ですが、要らない広告はただのゴミです。個人的には「これはポイ捨てみたいなものだよなー」と思っています。

 

2040年ごろには「昔は、郵便受けに広告が入っていたよねー。」と昔を懐かしんでいるかもしれませんね。

www.yoblog.org

 

以上、雑記でした。