ようの読書記録

読書家が考えるシンプルな暮らし

kindleアンリミテッドを契約したら如実に読書量が増えた【長所と短所】

さて、以前kindleアンリミテッドを再契約した話をしたと思いますが、その後の結果報告です。結論は如実に読書量が増えましたでは、なぜkindleアンリミテッドで読書量が増えたか。の理由と、逆に欠点も3つ見つかったので、それをご紹介します。

コミュ力向上法。小説を読むと人の気持ちがわかるようになる【共感能力向上3つの原理】

どうやら小説を読むと人の気持ちがわかる人になれるようです。その理由について、私の考察も含めてご紹介していきます。読書で主に鍛えることができるのは、共感能力です。相手の気持ちがわかれば、どんな行動をすべきか。の判断ができるようになります。(空…

信頼できる本の特徴は「言い切らないこと」曖昧さは有能さの証だと思う

売れている本を見ると、だいたいはっきりとした表現を多用している本が、多いように見受けられます。そんな表現が多いのは、コピーライティング技術の向上が理由の一つでしょう。とはいえ、個人的には全てを言い切るような作者の本よりも、曖昧さが残る本の…

【悩み】本を選ぶ基準が上がり過ぎて、本選びが難しく感じる【5つの対策】

本を読む数が増えてくると、新しい悩みが生まれます。それは「既視感」です。とはいえ、この本に似た本を読んだから、選ばない。という選択をしていると、いつまでたっても、読書量が増えません。今回は、そんな読書好きの悩みあるあるです。(私なりの対処…

【悩み】人間関係術って難しすぎる。私はこうして折り合いをつけています。【嫌われたくない】

人間関係に悩みのない人はいません。いろいろと、人間関係に関する本を読んだり、自分で試しながら今に至ります。しかし、人間関係はどうしても正解がわからない。正解がわからない。というよりは、正解が無いのが正解だと思っています。考えれば考えるほど…

「100円のコーラを1000円で売る方法 書評」マーケティングの鉄板10選「本レビュー」

今回は、"100円のコーラを1000円で売る方法"の書評です最初に結論。「奇抜な本の皮を被った、優秀なマーケティング入門書」です。実際に読んでみて、マーケティングの基礎をしっかり理解できる良書である。ということを認識できたので書評ブログを書きます。…

「地頭力を鍛える 書評」頭が良くなるフェルミ推定「本レビュー」

今回は、地頭力を鍛えるの書評です。最初に結論。「地頭力を鍛えるための、考え方のクセを身に付けられる本」です。かつて、学生の時に言われた頭の良さは「学業成績の良さ」でした。しかし、社会に出てからは学歴以外の頭の良さが大切なことに、否が応でも…

僕が2021年上半期に読んだ100冊から、一押しを21冊紹介します

今のところ、宣言通りに年間200冊ペース(ギリギリ)を守れています。今回は、そんな2021年上半期(1月~6月)に読んだ本で「面白い」「ためになった」という本を21冊厳選しました。なるべく短めにまとめたので、本探しの参考になれば幸いです。(紹介している…

「ヤバい経済学 書評」インセンティブの魔力を痛感出来る「本レビュー」

今回は、ヤバい経済学「増補改訂版」の書評。最初に結論。「インセンティブがどれだけ人を動かせるかわかる本」間違いなくヤバい経済学は読む価値のある本です。インセンティブ(誘因)とは、人の心を動かす"てこ"です。かつてアルキメデスはこう言いました…

僕がkindleアンリミテッドを2年ぶりに再契約した3つの理由【コスパはあなた次第】

読書が好きだとどうしても気になるのが「本にかかるお金」です。読みたい本をいくらでも買えるのであれば苦労しませんが、現実問題としてそれは不可能です。月に1冊しか本を読まないのであれば、問題ありません。しかし、このブログで推奨している、月に4冊…

子どもに本を読ませるためのモチベーションUP法【親が出来ること】

子どもにもっと本を読んでもらいたいな。そんな風に思う時はありませんか?読書は健全な趣味のイメージがありますし、将来にわたって大きな価値を与えてくれる習慣です。そんな「子供に本を読んでもらいたい」という要望を叶えるための方法を、年間200冊自発…

完結してから読みたい派におすすめの漫画は日常系のショートストーリー

自称読書好きな私。もちろん、漫画も好きです。とはいえ、基本的に「せっかち」な私は、どうしても完結作品ばかり読みたくなってしまいます。しかし、当然完結していない面白い漫画は世の中にたくさんありますよね?結果、最近落ち着いたのは「日常系のショ…

【徹底解説】3つの運タイプのうち2つの運は良くなれる【幸運の科学】

今回は、「運」について解説していきます。あなたは運についてどんな印象を持っていますか?運について、様々な意見があると思います。私の結論は「ほとんどの運はコントロールできる」です。自分の運がコントロールできれば、実力以上の結果や評価を手にす…

「いつも時間がないあなたに 書評」欠乏感は人を馬鹿にする「本レビュー」

・一晩完全に徹夜をすること・貧しいと感じること。人の処理能力を下げるのはどちらでしょうか?もちろん「睡眠不足」だと思いますよね?しかし、実際には「貧しいと感じること」の方が人の処理能力を下げるようです。貧しいと感じるということは、お金への…

私を読書好きにした本を一冊挙げるならファイナルファンタジーのゲーム攻略本

読書が好きな人と、好きでない人。その分かれ道を決めるのは、一冊の本。結局、読書に対して「良いイメージ」があるか「良いイメージが無いか」たった、これだけの違いで、読書の習慣化が変わります。このエントリーで言いたいことは、2つあります。①お子さ…

読書がクリエイティブな作業である3つの理由【本の読み方】

読書は受動的な作業だと思われやすいです。しかし、本当の読書とは「作者が伝えたいことを理解しやすいように変換して、頭に詰め込む」です。読書が苦手な人は、本を読むことを受動的に行っています。目指すべきは本に対して、積極的に理解に努める、クリエ…

【発売すぐ】新刊の本を買うメリットとデメリット【先行者利益】

発売してすぐの新刊本をあなたは買いますか?私はこれまで「様子見派」でした。しかし、これからは積極的にチャレンジしてみたい。と思っています。それは、先行者利益として、最新の情報を手にすることができるからです。もちろん、新刊で本を買うことには…

Amazon プライムデーのおすすめ本19冊。私が買った6冊【電子書籍】

年に一度のAmazonプライムデー。基本的に、セールだからと言って買いこみ過ぎるのは、お金のたまらない買い方です。とはいえ、確実に今後消費をするものについては、まとめ買いが賢い選択になります。今回は、そんなAmazonプライムデーで開催している、電子…

「DIE WITH ZERO 書評」未来志向へのアンチテーゼ「本レビュー」

未来に備えていますか?資産形成をしていますか?誰しも、老後の資金を確保しようとしています。しかし、この本では「若い時は散財すべき。遺産は残すな!」というのがキーメッセージです。その理由と、考えるべきことについて、考察を加えながら書評します。

「2040年の未来予測 書評」残酷な未来を知る勇気はあるか「本レビュー」

今回は、2040年の未来予測の書評です。最初に結論。「日本人必読の未来予測書」です。読んで後悔しません。しかし、読んで残酷な未来を知り、不安になる可能性はあるので覚悟して読んでください。リスクをリスクと気づけないことが、最大のリスク。現在、老…

恋愛テクニックより大切な夫婦関係を良くする11の方法【修復】

人はもともと、狩猟民族だよなー。と思うのが、恋愛テクニックにおいて「新しい恋」への情報の方が圧倒的に多いからです。ですが、人生で「異性と恋愛関係を作る時間」よりも、「夫婦で過ごす時間」の方が、圧倒的に長いです。つまり、重要です。恋愛上手な…

年収が800万円を超えると幸福度が変わらない。にあえて反論をしてみる

「年収が上がっても幸福度は大きく変動しない。」あらゆるメディアで言われていることですし、実際に統計的に正しい情報です。とはいえ、年収800万円と年収5,000万円で幸福度が変わらない。というのは不思議な気がしませんか?本当に、目指すべきは年収800万…

【ニュース考察】図書館の書籍が電子メールで受信できるよう著作権変更。【NFT】

読書家としては、結構衝撃的なニュースがあったので、考察します。それは、図書館の書籍を電子メールで受信できるように、著作権法改正がされる可能性がある事です。その場合の未来予想と、今後の電子書籍がどうなるか。について考察を進めていきます。

習慣に習慣を加える習慣術。読書時間を少し増やす【読書時間】

習慣術が重要な理由はシンプルです。「意志の力を使わずに、努力すべきことができる。」どんなに努力をしようと思っても、高いモチベーションがあっても、続けることは難しい。意志の力に頼っていては、結果を出すことは難しいです。だからこそ、習慣化の力…

商品紹介ブログの信頼性が上がる3つのポイント【レビュー記事の心理学】

ブログを書いていると、商品紹介をする機会がありますよね。どんなジャンルのブログを書いていても、おすすめしたい商品やサービス、コンテンツがありませんか?もちろん、せっかく紹介するなら、魅力をできるだけ多く伝えたいですよね?ですが、それは非常…

【30秒】科学的に正しいシャワーの浴び方で夏の疲れを吹き飛ばす方法【入浴法】

そろそろお風呂に入ったり、シャワーを浴びた後、暑くないですか?そんな時におすすめの入浴法があります。アンチエイジング効果や、疲労回復効果。そして節約にもつながる方法です。もちろん、科学的な根拠のある方法なので、ある程度信頼性の高い方法です…

【自己成長】人生100年時代で一番重要なことは学び直しだと思う2つの理由【1.4%】

突然ですが、学校を卒業してから「学び直し」をしていますか。日本で調査された、25歳~64歳で、大学や大学院で学び直した、日本人の割合はどのくらいか想像してみてください。答えは、1.4%です。「えっ、そんなに少ないの」と思った人もいると思います。で…

【雑記】お疲れ様。忙しそうですね。がほめ言葉の時代は終わったよ。【対策本】

さて、日本ではたびたび耳にして、口にする言葉といえば「おつかれですね。」「お忙しそうですね。」だと思います。こういった言葉は、相手を思いやる気持ちで使われています。そして、同時に「ちょっとしたほめ言葉」的に使うことも多いのではないでしょう…

【書評】ダントツになりたいなら、たったひとつの確実な技術を教えよう

今回は、”ダントツになりたいなら、たったひとつの確実な技術を教えよう”の書評です。あらゆるコントロール技術の中で、最も重要なのは「自分をコントロールする力」だと思います。その技術を一冊で学べる本です。もちろん、たんなる精神論やスピリチュアル…

【やる気】本が読み切れない理由はシンプル。興味のある本を選んでますか?

せっかくなら、本を読もう。そう思って、本を手に取ったのに最後まで読み切れない。そんな経験はありませんか?実際に、自宅で過ごす時間が長い今は、読書に限らず趣味を増やしたり、勉強をする良いチャンスです。これを力に変えるか。それとも浪費するか。…