ようの読書記録

読書家が考えるシンプルな暮らし

ビジネス

【類推による発想法】一を聞いて十を知る人はアナロジーが出来る人【アナロジーのメリット】

アナロジーが出来るようになると、頭が良くなる気がしています。例えば、最近の芸人さんは「たとえツッコミ」が流行っているようですが、これもアナロジーです。アナロジーとは、類推と呼ばれ、似たようなモノに置き換えることです。この思考が出来れば、一…

どうしてもやる気が出ないから、努力する気持ちになれる4つの原則を整理する。

やる気には、5つの段階があります。やる気が出始めている時期は良いのですが、一番怖いのは「減衰期」です。なぜなら、どこまでやる気が落ちるかわからないからです。私自身、現在やる気が減衰期に入っています。その対策として、努力をする気になる4つの原…

「100円のコーラを1000円で売る方法 書評」マーケティングの鉄板10選「本レビュー」

今回は、"100円のコーラを1000円で売る方法"の書評です最初に結論。「奇抜な本の皮を被った、優秀なマーケティング入門書」です。実際に読んでみて、マーケティングの基礎をしっかり理解できる良書である。ということを認識できたので書評ブログを書きます。…

【ブログ】説得する時は3つの理由が大切な「3つの」理由【説得の方程式】

人を説得する時。「これを採用すべき理由は「○○個」の理由があります。」という表現をすることはたくさんありますよね?今回はそんな理由を説明する時に「3つ」がおすすめな「3つの理由」をご紹介します。私は手あかで真っ黒になるくらい、このテクニックを…

【考え方】人生の80%に影響を与えるパレートの法則とは【生活改善】

あらゆる法則の中でも、トップクラスに有名な法則がパレートの法則だと思います。ご存じの方も多いと思いますが、私の人生で最も大切にしている考え方でもあるので、今一度ご紹介します。パレートの法則とは、80%の結果は20%の原因が引き起こしている。と…

【自己成長】人生100年時代で一番重要なことは学び直しだと思う2つの理由【1.4%】

突然ですが、学校を卒業してから「学び直し」をしていますか。日本で調査された、25歳~64歳で、大学や大学院で学び直した、日本人の割合はどのくらいか想像してみてください。答えは、1.4%です。「えっ、そんなに少ないの」と思った人もいると思います。で…

【雑記】お疲れ様。忙しそうですね。がほめ言葉の時代は終わったよ。【対策本】

さて、日本ではたびたび耳にして、口にする言葉といえば「おつかれですね。」「お忙しそうですね。」だと思います。こういった言葉は、相手を思いやる気持ちで使われています。そして、同時に「ちょっとしたほめ言葉」的に使うことも多いのではないでしょう…

「伝わるシンプル文章術 書評」文章スキルは一生使える「本レビュー」

文字を書くことができても、読みやすい文章や、人を動かす文章を書くのは難しいですよね。誰しもが、言葉を生産することができます。しかし、本当に書きたい文章を書ける人は、ほんの一握りですそんな文章術について、非常にシンプルに理解できる本"伝わるシ…

「知覚力を磨く 書評」10年後の常識を今学ぶ魅力「本レビュー」

良書に出会えたので紹介させてください。今回ご紹介するのは"知覚力を磨く~絵画を観察するように世界を見る技法"です。作者は神田 房江さんです。この本を読んだら、あなたは知覚の虜になるでしょう。この本の最大の魅力は、アート思考で物事をとらえ、判断…

「フェアトレードのおかしな事実 書評」ウィグル問題の今だからこそ考えたいこと

ウィグル問題がある、今だからこそ考えたいこと。今回は、フェアトレードを軸に、先進国と発展途上国について考えたいと思います。実は、フェアトレードにも歪みがあります。フェアトレードの認証がある=win winになっている。とは限りません。そんなフェア…

オンライン会議を主催する時スマートに進める3つの方法【web会議】

前回に引き続き、今回もオンライン会議についてご紹介します。今回は、オンライン会議の「進め方」についてご紹介します。会議の主催自体は手間も多く、プレッシャーに感じる時があります。そうなるのは、オンライン独特の会議方法を知らないからです。オン…

オンライン会議が苦手な人でも伝え方が上手になる3つの方法【書籍紹介】

オンライン会議が苦手な人は多いと思います。オンライン会議で楽になった部分もありますが、正直疲れてきた。そんな気持ち、非常に良くわかります。ですが、そんな人でもオンラインでの伝え方が上手になれる本を見つけたので、ご紹介します。

【読書】仕事の悩みの解決策は99%書籍に書かれている【新入社員】

仕事をしていると、悩みばかりが増えますよね?特に、異動になったり、新しい職場で働くことになった時、思いもよらぬ悩みが生まれます。くよくよと、自分の頭で考えても、なかなか正しい答えには出会えません。だからこそ、仕事で悩んだら本を読むことをお…

「GIVE & TAKE 書評」新しい人間関係術と心構え「本レビュー」

今回はGIVE & TAKEの書評です。これまで人に尽くす人は、陽の目を浴びることは少なかったように思えます。しかしながら、これからの時代、与える人(ギバー)は、勝ち組になる可能性が高いようです。研究結果でも、与える人の方が高い成果や報酬を得ているケ…

【しっぺ返し戦略】目には目を歯には歯をがおすすめな理由【ゲーム理論の人間関係術】

「やられたらやり返す」こういうと、少し過激な発言に見えるかもしれません。しかし、この戦略は経済学が証明した正しい人間関係の戦略です。しっぺ返し戦略が有効なことは、ある実験によって証明されています。そんなしっぺ返し戦略の肝についてご紹介して…

仕事で信頼される5つのメリットと7つの習慣【メリット】

今回は、信頼されることのメリット。信頼されるために必要な、7つの習慣についてご紹介します。仕事中に、どんなに熱弁しても信用してもらえなかったり、自分の発言を他の人に確認されたりしたこと、ありませんか?社会人が身に付けるべきは、腕時計よりも信…